スクリーンショット 2018-10-05 22.04.39
こんばんは。やんやんです。

今週も始まってしまいましたwww

先週の株価は激動でしたが、今週はどうなるのでしょうか。

では、今日も日経平均株価から見ていきましょう。

15日の日経平均株価は大きく反落。
終値は前週末比423円36銭安の2万2271円30銭でおよそ2カ月ぶりの安値を付けました。
米財務長官が13日に通貨安誘導を防ぐ為替条項を日本にも求める考えを示したことを受け、一段の円安・ドル高が進みにくくなるとの警戒から輸出関連株を中心に売りが出ました。

政府が2019年10月に消費増税を予定通り実施する方針だと伝わったことも相場の重荷になりました。

また、アジア市場でも株安が進み、日経平均は取引終盤にかけて下げ幅を広げました。



今日のひふみ投信は、日経平均よりも下落率は低いものの、こちらも反落です。


あしたはどうなる、ひふみ!!





にほんブログ村 投資ブログへ