ごきげんよう〜

今日もお金大好きやんやんです。

今回はトルコリラでヤられた時のことについてお話したいと思います。

どうぞお付き合いください〜〜〜(*・ω・)ノ



私とFXの出会いはここ1〜2年です。

それまでは、難しい!素人は勝てない!と勝手なイメージを持っていまいた。
しかしですね、FXには通貨の売買による差益だけでなくスワップポイントというものがあることを知りました。 


※スワップポイントとは※

通貨間の金利差調整分のことです。

通貨には、各国が定めた金利があります。

日本の金利は年0.1%ですので1年間保有すると0.1%の利子が付きます。

しかし、日本は世界的に見て超低金利の国です。

他所の国はというと、2018年8月現在 下記の通りです。
スクリーンショット 2018-09-14 21.31.11











(https://www.gaitame.com/market/seisakukinri.html より)

スワップポイントは2国間の金利差から得られる利益です。

低金利の通貨を売って高金利の通貨を買い、そのポジションを維持するとスワップポイントを得ることができます。

例えば、米ドル(金利2%)を買って 日本円(金利0.1%)を売ると1.9%の金利差を毎日受け取ることができます!!(これ、すごくないですか!?毎日お金もらえるんですよ!!)


逆に、高金利の通貨を売って低金利の通貨を買い、そのポジションを維持するとスワップポイントを支払わなければいけません。


 

そこで思いついたのが、めっちゃ高金利のトルコリラ買えば良くね!?

そんな安易な考えで私は以前トルコリラに手を出してしまいました。

当時、私がFXの取引で利用していたマネーパートナーズではトルコリラ1万通貨につき約100円のスワップポイントが毎日付いていました。

さらに、レバレッジ(少ない資金で大きな取引すること)もかけていたので、毎日1000円くらい付いていたと思います。

結果は皆様ご存知の通り玉砕です(/TДT)/ 

トルコリラのスワップポイントはとても良かったのですが、通貨自体の価値が下落し続け、スワップポイントではまかないきれない損が広がっていったためやむなく損切りの決断をしました。


購入当時1トルコリラ33円→損切り時27円。こうして私の初のFXチャレンジは失敗に終わりました。




トルコリラのスワップポイントなら→マネーパートナーズ



 






にほんブログ村 投資ブログへ